数箇所のポイントサイト に登録すると、同じ案件に出会うことと思います。
  しかしその案件の承認ポイントが異なることが多いでしょう。
  広告業者(ASP)、ポイントサイト によっては設定が異なるためです。
  なかには1件で数千円単位で違う場合もありますから、
  巷の評判なども利用して調査してから参加するべきと思います。

  また、他のサイトで同じ広告を見ていた場合や、
  悪質なサイトによりcookieが不正に書き込まれていたりする場合、
  他のサイト経由で申し込んだ形になる場合もあるのでお気をつけください。
  その場合、意図しないサイトで承認されてしまい、
  本来のサイトでは却下となる場合が多いですが、
  稀に複数のポイントサイト で重複承認されたりなどもあります。
  それらに対してきちんと対応してくれるサイトでは、
  案件への申し込み完了で送信されるメールを必要としていることが多いので、
  面倒でも承認されるまでは保管しておくと良いと思います。


  承認待ちや証拠の保管期間が長引くのが嫌だし、
  数ヶ月で承認されても換金申請から翌月・翌々月払いも多く、
  申込みから実際に現金を手にするまでかなり待たされることになります。

  それを避けるには即時加算案件の充実したサイト、
  同時に換金申請から入金までが早いサイトを選択するしかありませんね。
  同じ案件でも他所より高ポイント を付与(高還元率)しているサイトを、
  選んでいる余裕がある人は良いのですが、
  私の場合はすぐにお金が必要という事情があるので多少還元率が悪くても、
  申し込み〜承認までが早く換金申請から入金が早ければ問題ありません。

  しかし還元率が良くて換金まで少し時間の掛かるサイトも捨て切れません。
  そういうサイトの中には実績があり信頼性の高いものも多くあります。


  また買い物系では“お釣り案件”等と言われる物もあります、
  商品単価よりも付与ポイント の方が高い不思議なものですね。
  さらにその商品をオークションやフリマで転売すれば結構儲かりそうです。
  私がそれをやったら、また古物営業法違反でパクられそうですけど(苦笑)
  それにお釣り案件は承認されなければ終わりです、
  cookie管理や申し込みの証拠をしっかりとするのももちろんですが、
  買い物は信頼性の高いポイントサイト のみで行った方がいいように思います。


  ポイントサイトには大きく分けて2種類あると言えると思います。
  1つには大手や老舗、または定番人気の信頼性の高いといえるサイト、
  もう1つは、B〜C級の少し怪しさもある新興サイトです。
  どちらが良いかと言えば、どちらもメリット・デメリットがありますね。

  信頼性の高いサイトでは、稼ぎやすい怪しい案件が少ないか、全く無いです。
  逆にB〜C級サイトでは出会い系や同時登録などの怪しい案件が盛りだくさん、
  色んなところで甘い面があったりもして意外に稼げたりします。
  また、大手サイトでは還元率(付与ポイント)が低い場合が多いですが、
  B〜C級サイトの場合は大手に比べると高めのところもあります。
  どちらかを・・・というよりも、両方を上手く使い分けるのが良いと思います。
  大手や中堅サイトは長期間活動することを目処に、
  いつ消えるかも解らない怪しげなサイトでは短期間で稼ぐために、
  案件への申し込みも、クレカや保険などの実用のものは大手・中堅サイトで、
  なんだかよく分からない懸賞や資料請求などはB級サイトで捨て登録、
  もちろん、捨て登録には捨てられるメールアドレスを使い、
  大手・中堅サイトではプロバイダのメールアドレスを使うなどもあります。



ポイントサイト げん玉でおこづかい稼ぎへ

引用:eNneRu 〜あんまり儲からないお小遣いサイト〜