紹介・ダウン制度を誤解している人は多いと思います。
  例えば紹介URLからわざわざ紹介者のIDを消して紹介者なしで登録するなどですね。
  それをすればサイト側が儲かるだけだったり、
  システム的に他の誰かのダウンに自動的に割り振られるだけです。
  もし私の紹介リンクのIDを削って登録しようなどと考えている方は、
  他のポイントサイトや役に立った個人サイト経由で登録して欲しいような気もします。

  他には、“ダウン制度があるサイトは損なんじゃないか?”とか、
  一番多いのは“自分の報酬 から差し引かれるんじゃないか?”だと思います。

  確かにこの制度がある分は大元(案件報酬設定等)で差し引かれているのでしょう、
  ただし、この制度があるとサイトが人気になりやすく会員が集まれば収益は上がるので、
  その分をプラスしている(薄利多売式)と考えればあまり大きな違いは無いと思います。
  
ダウン報酬分は自分の報酬からは直接引かれることは無いですが、
  案件の報酬設定の時点でダウン報酬も計算に入れているため、
  間接的には引かれているようなものだとも考えられます。
  しかしこの制度がある場合、会員がダウン欲しさに頑張って宣伝してくれます。
  ダウン制度が無い場合はそういう宣伝が見込めないため、
  それを補うだけの魅力のあるサイトでないと会員が増えず収益も上がらないでしょう。
  そうなれば別途広告費を出して宣伝力を補うか、
  少ない会員でも収益が上がるように案件の報酬を設定するしかないように思います。
  結果としてこの制度の有無によって広告還元率が大きく左右されるとは思いにくいです。

  これからはポイントサイトもダウン制度導入サイトの時代だと思います。
  
ダウンラインシステムは、
  
規定のポイントを稼ぐだけでダウン付与
ということなので、
  申し込んで承認されればされるほど自力でダウンも増えて加速度的に稼げてしまいます。
  こんなもん読んでる間に申し込みしていた方が良いほどですね、
  紹介無しでも、本気でダウン獲得100人も夢ではないです。
  そしてそのダウンから報酬が何千円、何万円と入ってくることも?(・・・無い無い(^-^;)

  紹介・ダウン制度は自分で紹介して紹介報酬 やダウン確保したり、
  自分で案件申込みなどで稼いで付与されたり、自分でも努力した結果だと思います。
  努力なしに稼いでる人も少しはいるとは思いますが、
  努力しているのならダウン報酬で稼ぐことを恥じることや蔑むことはないはずだと思います。
  たとえダウンさんが稼いでくれなくたって、
  ダウンさんが1人でも居ることが誇りであるようになればいいですね♪
  ・・・私は誇りに思ってますよ(⌒▽⌒)/


ポイントサイト げん玉でおこづかい稼ぎへ

引用:eNneRu 〜あんまり儲からないお小遣いサイト〜